喧嘩をしてしまった時

喧嘩してしまった時

話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く

700円

女は歯を磨きながらでも歩き回ったり、
いろいろなことを話したりできるのに、
男にはこれができない。

 

なんでだろう?

 

なぜ特許出願の99パーセントが男によるものなのか。
なぜ女はストレスが溜まるとおしゃべりをするのか。
なぜ買い物嫌いの夫がこんなに多いのか。

 

バーバラとアラン・ピーズ夫妻によると、
「私たちがどう考えどう行動するかは、脳の配線と、体内を駆け巡るホルモンという2つの要因によって、
生まれるずっと前からほとんど決まっている」という。

 

社会化する過程や、政治観や、しつけが違うだけではない。

 

男と女は脳が大きく違っていて、生まれつき違う行動をする傾向がある。

 

こうした違いがもとで、満足のいく人間関係を築けないケースがあまりにも多い。

 

だから、男女の基本的衝動の違いを理解すれば、
自己認識を深めることができるし、男女間の関係も改善できる、
というのが『Why Men Don't Listen and Women Can't Read Maps(邦題: 話を聞かない男、地図が読めない女)』の基本的考え。

 

ピーズ夫妻は本書執筆のためのリサーチに3年をかけて世界中を旅し、
専門家の話を聞き、民族学、心理学、生物学、神経科学の最新の研究成果を調べた。

 

しかし、決して「難解な科学書」ではない。
本書の第1の目的は「男と女の平均像、
つまり、ほとんどの男女が、ほとんどの場合にすること、あるいはしてきたこと」について語ることなのである。

イラスト版 気持ちの伝え方―コミュニケーションに自信がつく44のトレーニング

1680円

この本は、子どもが大人になるまでにぜひ身につけておいてほしいコミュニケーション力をトレーニングする本です。
子どもたちは大きくなるにつれ、学校や家庭、またそれ以外でいろいろな場面に遭遇します。

 

「友だち、できるかな」
「ケンカしちゃった友だちとどうやって仲直りしよう」
「いやなのに"いや"と言えなくて」

 

子どもたちの「こんな時どうしよう......なんて言おう?」を親身に考え、その対処法とトレーニング法をのせました。すべて子どもたちのためになる本です。

 

みんな持てる力をせいいっぱい発揮してコミュニケーション力を身につけてください。

あの人と和解する ―仲直りの心理学 (集英社新書)

693円

こころの葛藤を解消する新しい和解の方法!

 

夫と妻、上司と部下、親と子…
どうすれば反目しあう相手と仲直りすることができるのか。

 

誰もがこころに葛藤をもつ今、新たな和解をめざす提案の書。
そういう方法もあったか、と思わず納得です。

 

誰かと争いや衝突を起こしたとき、
あなたはいつもどんな形で仲直りしているだろうか。

 

一方的な謝罪?妥協?それとも
「もう、付き合わない」というあきらめ?

 

世界的な平和学者ガルトゥング氏が提唱する和解のための理論(トランセンド法)―
この理論を応用すれば、考え方の枠組みや気持ちの方向をほんの少し変えるだけで、
身近な人間関係の葛藤を解消できると著者はいう。

 

対立する両者に不満を残さず、
新たな解決地点を見いだすこの方法は、まさに“目からウロコ”の和解へのアプローチといえるだろう。

 

夫と妻、上司と部下、親と子…今、対立に疲れているあなたにお勧めの一冊。

 

喧嘩をしてしまった時記事一覧

怒りとはいったいなんなのか?

恋愛をするにあたって喧嘩は避けては通れない出来事の一つだと思います。では、怒りとは一体どこから湧いてでてくるのでしょう?怒りは「自分の考えが正しい!」という所からはじまります。そして自分が正しいのに相手がわかってくれない、理解してくれないなど自分の考えが叶わない時に起こる表現のひとつです。その時に自...

≫続きを読む

 

喧嘩の謝るタイミング

「相手の怒りが収まってから謝ろう」確かに相手がまともに話が出来ない状況なら、正しい事もあるのですが冷却期間を置いてしまうと関係の修復が難しくなってしまう場合があるので謝るタイミングはとても大切です。怒っている人は「相手はもうだめだ。意見が合わない」など否定的な事を考えていることが多いので冷却期間があ...

≫続きを読む

 

怒りを大きくしない為の話し合いの場所

例えば、彼女を怒らせてしまって彼女の家へ謝りに行く。これもひとつの謝罪の方法ですがそのまま二人きりの空間で話し合いをするのはお勧め出来ません。2人きりの空間は周りを気にしなくてすむので大声で怒鳴る事も無理難題を言う事もできてしまうため喧嘩がより大きくなってしまう可能性があります。まずは、どこか外で待...

≫続きを読む

 

いつまでも怒ってる人の対処法

何日経っても何度あっても同じ事で怒っている人。怒っている理由は納得いかないのもありますが、自分自身も頭で整理しきれてない部分があります。そういった相手には「とにかくしゃべらせる」ことをしてください。喋る事によって相手は頭の中で整理してつじつまをあわせてどうしたいかの結果をだすことができます。相手の怒...

≫続きを読む

 

電話やメールで話し合うのも手

感情的になってしまっている相手に対して顔をあわせるのは正直難しい場合はメールや電話ですませるのも手です。特にメールは文章を作らなければならないので相手に簡潔に怒りの内容や解決方法を聞き出すのがスムーズになるツールです。通常メールというのは相手の感情を感じることが難しいものですが怒っている時に関しては...

≫続きを読む

 

恋愛心理学のおすすめ商品


 
トップページ 恋愛で使える心理学 相手の心を読む心理学 相手に気持ちを伝える 喧嘩をしてしまった時 サイトマップ